一宮市 クロス張り替え

今回は一宮市でクロスの張り替えを行いました。
※画像はクリックすると大きくなります。

内装リフォームの代表格とも言えるクロスの張り替え。今やDIYでされる方もいらっしゃるぐらいですが、その際の注意点を少しお話します。
クロスの料金は、『〇〇円/㎡「平米単価」』と『✕✕円/m「メートル単価』2つの表記方法があります。

① 〇〇円/㎡「平米単価」
1平米(縦横1mの正方形)のクロス張り替えにかかる費用。

(壁の総面積 + 天井の面積 ー ドアや窓の面積)× クロスの平米単価

② ✕✕円/m「メートル単価」
1mのクロス張り替えにかかる費用 。
実はクロスというのは0.9m幅のロール状(トイレットペーパーみたいな)になっていて、そこから1m取り出したクロスの単価がメートル単価です。

メートル単価 = 0.9㎡あたりの単価

パッと見たときに割安に感じるメートル単価ですが、計算してみたら平米単価で記載されている業者と値段が変わらないこともあるので、ご注意ください!

そして、もう1点注意していただきたいのがクロスのグレードです。

実はクロスにはそれぞれ適した使用用途があり、おおまかに2つのグレードで分けられています。

① スタンダードクロス(量産品クロス)
防カビなどの基本的な機能で、シンプル・落ち着いた雰囲気の柄が多い。

② ハイグレードクロス(1000番台クロス)
「定価が1,000円を超える」ことから1000番台クロスと呼ばれています。 多機能、デザイン豊富。
消臭機能のある壁紙などもあります。

ご自分のお部屋にあった壁紙を把握して、「思ったより髙かった!」「不必要に高価なハイグレードクロスを買ってしまった!」なんて事態にならないように!


一覧ページに戻る