名古屋市 クロス張り替え

今回は名古屋市でクロスの張り替えを行いました。
※画像はクリックすると大きくなります。

名古屋市 クロス張り替え名古屋市 クロス張り替え

名古屋市 クロス張り替え名古屋市 クロス張り替え

 

前回はクロス張り替えの注意点を書きましたが、今回はその失敗例と対策についてのお話です。

① 壁紙はきれいになったけど…
その周りにあるエアコンなどの家電、窓枠の汚れ、隣接する部屋の壁紙などの汚れが気になってしまう。
【対策】
事前に一緒にリフォームできる箇所はないかを確認。施工業者とも相談しておく。

② イメージと違う!
「柄物の壁紙にリフォームしたけれどなんだか落ち着かない」「前とあんまり変わらない」となることも。
【対策】
壁紙はなるべく大きなサイズで確認しておく!ショールームなどで壁を見るのが理想的です。

③ リフォームしたらパソコンなどの電子機器がおかしくなった
リフォーム中~終わった後もしばらくは細かいチリやホコリが舞います。ビニールなどで保護しますが、完璧に防げるわけではありませんので、電子機器に入り込んでしまい不具合の原因になってしまうことが。
【対策】
精密機械に限らず、汚したくないものなどはリフォームを行う部屋から出しておきましょう。

④ 張り替えた壁紙にシワが!
貼り直した直後の壁紙が浮いているように見え、自分で直そうとしたらシワになってしまったという事例も。
施工後は張り替えに使った糊が完全には乾いていないため浮いたように見えますが、壁紙が乾くとキレイに伸びるんです。 【対策】
リフォーム会社へ問い合わせる。決してご自身では触らないでください。

せっかくのリフォーム。「やってよかった!」となるように、しっかり対策しましょう!


一覧ページに戻る